2007年03月26日

2007年03月25日_従軍記録

ass!!

09:00時

ガスです。ガスッってます。温泉郷みたいです。
湿気が多いのがまるわかり。でも、雨はやみました!!
天気予報がドンピシャリ、も珍しければ、エピングで雨がらみじゃないのも珍しい。。。



Fine day

14:00時

青空です! タープの屋根の向こうに萌える木々、、、そしてその向こうに、青空が広がっています!!
いつぶりですかね。。この場所で青空を見るのは。
思わず今日いない隊員の顔を思い出す。。
雨男(もしくは雨女)は誰だよオイ。



First aid

先の二府四県戦で、玉城技官が足の靱帯を2本、キレイに切れる直前まで伸ばしきる、という大けが
を負いまして、全治2カ月をただ座して待つのではなく、ファーストエイドの導入に本格的に着手。
テーピング用にホワイトとキネシオテープを大量購入。既に慢性のケガ持ちの竹中とともに、消毒液とか、シップとか揃えも揃えたり。
さぁ、どっからでもどこででもケガして来いっ!!。・・・イヤだけど。



ith OKP

あら?本日は木津方面で戦線に立っているはずのOKPさんじゃないですか!
代表と隊員1名の計2名。木屋町方面軍も10名の予定が4名に激減したので、

木:あ、それならウチからエントリーします?

O:お願いします。


ということで、急遽協動体制を敷くことに。渡辺隊員とともに…、の一葉です。



sai & amp ; Tahsea

浅井分隊長と吉本分隊長のふたり。
さりげなく撮られることができないのが、大佐以下、木屋町方面軍の面々でございます。



Asai Explain

浅井分隊長。
どうも兵装の調子がしっくりきません。「まともに弾の出る銃が欲しい!!」を連呼。
それはね、新品を買いなさい。。。
「そうですね。。それがいいかも。。。後は日頃の良い行いです(enokenさん)」
enokenさんを始終呼び止めてはメンテナンスと相談を乞うておりました。
まぁ竹中なんぞは、「スリングがほどけたぁ。。。」「ホップ調整がシビアだぁぁ。。」ともの凄く下らないことでenokenさんを呼びつける始末。。。
図式はこうです。

「浅井&竹中=のび太」「enokenさん=ドラえもん」



Enoken

折からの悪天候でaceさんのチームも参加が減ったご様子。と言いつつも、三々五々「アーマー野郎」たちが集まってましたねぇ。KAK(京都アーマーズ協会)でしたっけ?壮観だったなぁ。
しかしながら、aceの皆さんはカメラを向けると、必ずこのスーパースマイルとスーパーピースとスーパーカメラ目線。店にそういうマニュアルでもあるのかしらん???



ar
浅井分隊長の車両にも隊章が付きました。木屋町方面軍の兵員輸送車両、2台に貼ってます。
ちなみにどちらもワインレッド。こらそこっ、「エンジやろ」って言うな。
いーやっ、聞こえてるっ。



subaki

本日の我が軍のマーカーは黄色でした。つまり、敵サンは赤。Aceの皆さんも赤だったわけです。
で、この日ヤラれたのがコイツです。
いや、美しい花なんですよ。季節感もあってね、素晴らしい。の、ですが、コイツがフィールドに咲いてたり落ちてたりするとね、そう、赤のマーカーに見えるんです!椿(だと思うんですが…)は花の部分が根本から綺麗に「ぼとっ」と落ちますから、きれいな状態で地べたに鎮座しておるわけですよ。
何度「ハッ」としたことか。。。
今日は赤マーカーの方が有利だったと思う。絶対。。。



Watanabe

渡辺隊員であります。
今日は何かに押されてたというか、もはや何かに憑かれてたはず。OKP代表さんや我々が

「え? あの、その、危ないですよ。。。」
「いやだから、早いって、行き過ぎだって。。。」
「ちょっと戻りなさいッ」

と緊張したり、しまいには怒ったりするぐらい、もンの凄いアタックを敢行したのであります。
マシラな動きで山を進んだのであります。浅井分隊長曰く、憑いていたのは「絶対ランボー」だそうです。うん、だな。



Takenaka

enokenさんにカスタムしてもらった733と、新しく導入したアタッカーズベスト初使用でございます。
それこそ、思い起こせば、ガスガンのSMGを2挺握りしめ、さらにハンドガンをブラ下げ、
「銃より弾をたくさん持ってた方が。。。」と揶揄されながらも、空気を読まず、全く読む気なく、走り回ってた頃が嘘みたいです。
重装備になっちゃったなぁ。。。そりゃKAKにゃ遠く及びませんがね。。。



etstar

最近導入したメットです。ACEで購入。
「撃墜マークを付けよう」と、生意気にも思い立ち、
「やっぱ☆でしょ。風吹裕矢だ!早瀬左近だ!」
解らない人も多かろうと思いますが。。。



先の二府四県戦では、思いの外当てちゃいまして、
「1回で10個? アッという間に真っ白な的になるじゃないか。。」
と、予定外の自体に。。で、「10人で1個」におちつきまして、25日のエピング戦でもまた10ヒット。。。
「オレは人知れず進軍して、誰にも会わずに旗だけ獲りたい人だったはずでわ???」
フラッガー気質はどこへやら。。
まぁ、当てたっつっても、その分当てられちゃ仕方ないんですけども。。
それ以前に、「どうせ付けるならフラッグゲットの数にしろ!」
と、自分でも思いますが…、最近旗様とはとんとご無沙汰で。。。。

ちなみに、1個目を書いた二府四県戦で、書いた瞬間雨滴で少々流れてしまいまして、
「おっ。彗星じゃないですか。やっぱりこのメット、赤く塗ってツノ付けましょう」
と、ウチの大佐が言うのです。。。それだけは、やだ。



P.S.今回の作戦行動は小官負傷の為、随行出来ず、竹中司令自らの報告とあいなりました。






Posted by MASAKI  at 19:31 │Comments(6)レポート

この記事へのコメント
こんばんわ~

カテゴリー選び忘れてませんか・・・?

さすがは竹中指令!楽しく拝見させていただきました.
またよろしくです.
Posted by OKP代表 at 2007年03月27日 00:21
あ、、、ふんとだ。。。
これって、レポートですよねぇ。。
Posted by 木屋町方面軍 竹中 at 2007年03月27日 10:08
こんにちは!
OKPの隊員kyodamaです.
先日はお疲れ様でした!

ブログ楽しく拝見させていただいています(^^)!

また,宜しくお願い致します.
Posted by OKP@kyodama at 2007年03月30日 12:35
どもです。Kyodamaさん。いやさアタッカーベストの兄弟よ。
兄さん!寸劇の方が楽しいです! 絶対!!
川流れ、やりましょう。えぇ、ぜひやりましょうとも。
Kyodamaさんに背負われて、私は川を下ります。
そして旗のたもとに捨てられるのです。
川辺の石に、私は赤いマーカーを、
Kyodamaさんが帰りに迷わぬよう、置き続けるのです。。。
作戦名「愛宕山節孝」でございます。
もぅ何だかワケわかりませんっ。
Posted by 木屋町方面軍 竹中 at 2007年03月30日 15:15
AK買います。
Posted by minimi at 2007年06月26日 03:11
キメエ・・・。
Posted by kiki at 2007年10月05日 02:37
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。